空家管理

寂しい家、よろこぶ家

家は、人が暮らしていないと痛んでゆきます。

近年「退職後は自然豊かなところでゆっくり暮らしたい」「都会よりも、環境のよい地方で子育てをしたい」など、都市部からのUターン・Iターン希望者から「空き家を探している」という声がよく聞かれるようになっています。
一方、空き家の所有者からは「管理が大変」「人が住まなくなるとどうしても家が痛んでいく」という声があります。

そこで明宝でも人口増対策の一環として、『空き家管理・活用サービス』を設けます。
この制度では、まず明宝内に空き家を所有している方から物件情報を集め、次に、空き家を借りたい、あるいは買いたいという方にも参加していただき、『空き家の所有者』と『地方で暮らしたい方』の橋渡し役となります。

空き家管理・活用サービスメニュー

現在下記のようなプランで本制度を整備しています。
詳細が決定したところでご案内をいたしますので、どうぞご検討下さい。
ご質問等もございましたら、ななしんぼまでお気軽にお申し付け下さい。

aki00

Copyright(c) 2013 特定非営利活動法人ななしんぼ All Rights Reserved.