「栃尾里人塾」(5月〜10月の第4土日)

岐阜県郡上市明宝。清流吉田川に沿って続く、山に囲まれた栃尾という集落では、
各家が山水を引きこみ、小さな田畑を自給用に耕しながら暮らしています。

栃尾と呼ばれる場所に建つ古民家・源右衛門を拠点に
「森」、「農」そして「自然エネルギー」をテーマにした
住民手づくりの週末クラブ活動、
栃尾里人塾(ふるさと栃尾里山倶楽部主催)が開催されています。

pdf 表示
「栃尾里人塾」の合い言葉は・・・

参加者も、住人も、みんな栃尾の里人。
みんなで考え、やってみる。
なにより、楽しく。

未来も元気なムラであり続けるために。
広葉樹の森づくりや水力発電によるエネルギーの自給、そして自給畑・・・
里暮らしから見えてくることがたくさんあります。住民も参加者もみんな栃尾の里人。
さまざまなことを一緒に考え、やってみましょう!
みなさんの参加を里人一同、お待ちしています!

これまでの楽しい模様は、ムスブログ「栃尾里人塾」で紹介しています(ムスブログへ)

Copyright(c) 2013 特定非営利活動法人ななしんぼ All Rights Reserved.